市販のお茶で痩せる

otya

ルミルミ

Chikaはお茶は好き?


チカチカ

そりゃ人並みには。でもあたたかい緑茶は最近のんでないかなあ。旦那があまり飲みたがらないし、ペットボトルのウーロン茶とか麦茶とかは冷蔵庫に入ってるけど。。ほうじ茶は好きだからたまにのむよ。


ルミルミ

ふむふむ。お茶ってやっぱり何かといいのよね。ダイエットにもお茶は味方だし。


チカチカ

お茶って痩せるの?まあ良さそうな感じはするけど。。。どういいのかは良く知らないかも。


一般的に飲まれている市販のお茶でもダイエットを行うことが出来ます。

お茶を利用したダイエットは比較的、簡単に行うことが出来ます。

お茶の効果は特に便秘症むくみの解消があり、脂肪を燃焼させるカテキンが豊富に含まれています。





お茶を利用したダイエット方法

お茶を利用したダイエット方法には2種類あります。

1つ目はダイエット茶を飲用する方法と2つ目に緑茶やほうじ茶を飲用する方法があります。

こちらでは2つ目のいわゆる一般的な市販されているお茶ダイエットの方法をご紹介します。

お茶を飲用してダイエットする為には、お茶をたっぷり1日2リットル以上飲むこと、それから毎食事前にお茶を飲むことです。

緑茶

緑茶には煎茶や番茶、三番茶などの種類が市販されています。

カテキンの含有量が一番多いお茶は三番茶になります。

三番茶には多くのカテキンが含まれる為にドンドン渋くなります。この渋みがカテキンです。

ほうじ茶

ほうじ茶にもカテキンが含まれています。

ほうじ茶は緑茶の三番茶より比較的少なめのカテキンが含まれていますが、少量のカフェインしか含まれないメリットがあります。

カフェインが苦手な方はほうじ茶を飲用してダイエットを行うことが出来ます。

サラカット茶(コタラヒムブツ茶)

特にダイエット効果のあるのが、サラカット茶です。

サラカット茶はコタラヒムブツという成分でできているのでコタラヒムブツ茶ともいわれます。

サラシアの一種のダイエットティーなのですが、サラシアはインドで採れるもので、スリランカで採れるものがコタラヒムブツと呼ばれます。
よく似ていますが異なるもので、スリランカ産のコタラヒムブツの方が質が良いと言われています。

効能としては、食前に飲むと血糖値の急上昇を抑えたりなどがあり、糖尿気味の人とかは良くのんでいます。

また便秘解消はほとんどの人がすぐに効き目を感じるようです。

こちらの記事「マテ茶って痩せる?ダイエット効果ってあるの?味や効能は?便秘にも良いその成分とは」にもコタラヒムブツ茶関連のマテ茶のことがかかれています。

まとめ

一般的に市販されているお茶にもダイエット効果があり、毎日の運動や食事前にカテキンを体内に取り入れることで効率的にダイエット出来ます。

ルミルミ

今まで何気なくお茶を飲んでいた方は、ダイエット目的でお茶を飲用される場合は三番茶を飲むと効果が高まるのでおすすめです。

チカチカ


ルミルミ


チカチカ


けんたけんた

ン!

 

ルミルミ

ん?(いたのね。。。)