痩せるおかずレシピ

kinua1

スーパーフード

ルミルミ

スーパーフードって知っていますか?

スーパーフードとは、簡単に言うと栄養価が他の食品に比べ、非常に高いものを言います。

どうせ食べるなら栄養価の高い物を食べよう!と言うので医師によって推奨されましたがアメリカではスーパーモデルや女優などが美肌、プロポーションの維持のために積極的に取り入れています。

主なものは <スピルリナ・チアシード・ゴジベリー(くこの実)・アサイ・返付シード・キヌア>など。

米国歌手ビアンセ(ビヨンセ)がキヌアを使って26kgダイエットに成功しました。

今日は痩せる献立メニュー、キヌアのサラダのレシピを紹介しましょう。

キヌアって。

南米産の穀物です。雑穀類に分類されますがホウレン草、アカザの近縁です。

その栄養価の高さから1990年代にはアメリカ航空宇宙局が「理想的な宇宙食の一つ」と認定しました。

キヌアはたんぱく質が白米の2倍以上。オレイン酸など健康に良い脂質は3倍も含まれています。

ビタミンB群、ビタミンD,E、カルシウム、マグネシウム、鉄などのミネラルも豊富に含まれています。

キヌアには大豆と同じように体内で女性ホルモンと似た働きをする植物性ホルモン(フェトエストロゲン)が含まれています。

そのため、骨粗鬆症、更年期障害の予防、女性らしい体型、美肌などにも良いと言われています。

水を吸うと5倍以上に膨らむので満腹感がありダイエットに最適です。

今日はキヌアを使ったサラダをご紹介します。今日のメニューに是非、取り入れてください。

キヌアサラダ

キヌア 200 g
水   400 cc
トマト1個 (みじん切り)
玉ねぎ 1/2個(みじん切り)
ブラックビーンズ 1 カップ
枝豆 1カップ
とうもろこし 1カップ
パクチー1/2カップ(みじん切り)
オリーブオイル 適宜
バルサミコ酢 適宜

キヌアの炊き方

quinoa2
水にキヌアを入れ、沸騰したら弱火にして約10分炊きます。

炊けたらボールに入れ冷やします。

室温になったら材料全部を混ぜます。

オリーブオイル、バルサミコ酢を好みで入れて行きましょう。

パクチーの苦手な人は入れなくても大丈夫。

このサラダには玉ねぎ(カリウムーむくみ改善)トマト(リコピンー基礎代謝を上げる)枝豆(ビタミンBー糖質の分解)などダイエットに良い素材が他にも入っています。

パクチーもデトックス、老化防止などに効果があります。

ルミルミ

皆さんも今日の献立に是非、キヌアを使ってみましょう。