proteinshake-10kgyaseruniha
筋肉を作る上で最も欠かせない栄養素がタンパク質であることはご承知の通りだと思います。

タンパク質は筋肉以外にも、毛髪、爪、皮膚、内臓を作ります。タンパク質は摂取されるとアミノ酸に分解され、体内に吸収されます。

それでは、摂取すればそれだけ身体が作られるのかということです。

それは当然ありません。

タンパク質の摂取量は体重1kgに対して1gです。

つまり50kgの体重なら50gが必要となります。

トレーニングをしている人ならば約その倍は必要でしょう。

それ以上摂取すると腎臓に負担がかかります。それは、タンパク質が消化される際に出る老廃物を腎臓で濾過しているため、過剰に摂取するとその分腎臓に負担がかかってしまうのです。

ただし、タンパク質を摂取するのは意外と大変なものです。

50gのタンパク質を摂取するためには卵で約10個分、牛乳ならおよそ4L必要です。毎日それだけ摂取するのは大変ですし、他に影響が出てしまいます。

タンパク質を効率よく摂取するためにプロテインを使うのも良いでしょう。

トレーニングしている方なら尚更これだけのタンパク質を摂取するのは難しいのです。

タンパク質を効率よくトレーニングした筋肉に届けるためにはトレーニング直後30分以内と就寝前1時間程度が適切と言われています。

トレーニング後や就寝中は成長ホルモンが働き、筋肉を作る時間です。

その時に効率よく栄養を届けることによってより質の良い筋肉を作るのです。