banana
朝バナナは、比較的いい考えというか正解に近いです。

朝は、昨日のディナーがどんな食べ物や量だったかによりますが、食べたいものを食べたいだけ食べるのが良いのですが、朝に食べ過ぎも当然よくありません。

ご飯をおかわりして、パンにたっぷりバターのトーストにハムと、2枚目はジャムで、、、

というのだったら、朝食をバナナで済ますというのはカロリー的にも栄養的にもなかなかよいです。

わたしは個人的にヨーグルトも一緒に食べたりします。

ここでは、わたしがコーチしているジムで朝バナナにしてみてダメだった人の話をしてみます。

【痩せる?朝バナナダイエットの失敗談】

・逆に太った
・飽きた
・痩せなかった

朝バナナにしてこんな結果になった方もこの目でみてきました。

まず最初に、

このダイエット方法は決して悪いことでないと思います。

特に朝食を日ごろから食べていない人にとっては朝必ず食べる習慣が身付きます。

これは決して悪いことではありません。

ではなぜ痩せなかったのでしょうか。

そもそもダイエット方法として朝バナナダイエットというのを試したのでこういうことになったというのが結論です。

その方法とは、朝にバナナを2本と常温の水を飲むとする、方法です。。

あとは昼も夜も普通に生活してよい、間食もOKとありました。(そう、メンバーの方が言っていました。)

でも少し考えてみましょう。

日ごろ、朝食を食べていない人がバナナ2本、約200kcalを摂取してあとは普段と変わらなかったらいつもの食生活に毎日200kcalプラスとなってしまいます。

1ヶ月に換算すると約830gの脂肪量に相当するカロリーオーバーです。逆に太ってしまったというのはこういうことです。

痩せなかった人も同様です。

朝食を日ごろから食べている人がやった場合はカロリーオフとなりますが、その反動でお昼ご飯や間食が多くなっていませんか?また夕飯が遅い人も普段通りに食べてはあまり効果はないかと思います。

逆に夜遅い人ほど、夜バナナに切り替えればきっと痩せられると思います。

バナナはカリウムという栄養素が多く含まれており、むくみを無くしてくれたり、食物繊維もありますから便秘解消にもつながると思います。ある程度理想体型に近づいたら、ヨーグルトを追加してカロリーを少し増やしてあげるなどすると良いかと思います。