「健康的に痩せる歩き方でLet’s Go!」

walking
多忙な方ほど毎日の移動に車やバイク、自転車他の乗り物を利用する人が多いのではないでしょうか。年齢が高まるにつれ、筋肉も固くなる傾向にあるので、全身運動の基礎である「歩く」ことで、血液の循環を良くして健康的にダイエットを目指すのも良いことだと思います。

歩き方が下手だと腰痛や筋肉痛を起こす事もあるので注意してくださいね。マラソンをする前には筋肉をほぐす目的で早歩きをしますから、それを参考になさっても悪くはないと思います。

ダイエットに効く歩き方のコツは、①かかと②足の外側③小指の付け根④親指の付け根⑤親指へ体重を移動していきます。

それを考えながら慣れるまで続けることと、腰と肩のラインが直背になるように前方を意識して、軽く腕を振りながら1分、2分、3分と速さを増していきます。

自然と腹筋も使うようになるので、呼吸は吸い込むより吐く方を長くすると、ダイエット効果もアップする事、間違いなしです。

理想的な歩き方をマスターして美しさに磨きをかけいきましょう!